コンテンツにスキップ

App IDの確認と設定

確認と設定変更

  1. Developerサイトにアクセスしてサインインします。


  2. 画面左メニューで「Certificates, IDs & Profiles」を選択します。


  3. 画面左メニューで「Identifiers」を選択し、右上のメニューで「App IDs」を選択します。


  4. 目的のApp IDを選択します。

  5. Capabilitiesの Push NotificationsTime Sensitive Notifications が有効になっているか確認します。

    Capability 内容
    Push Notifications プッシュ通知を受信する。
    Time Sensitive Notifications 優先度"高"のプッシュ通知を受信。オフの場合は、優先度"標準"として処理される。


  6. 「Configure」ボタンを押して証明書が作成されているか確認します。

    証明書が作成されている状態


    証明書が作成されていない状態


  7. ( 証明書が作成されていない 場合)「Create Certificate」ボタンを押して証明書を作成します。

    証明書の作成手順はこちら

    プッシュ通知用の証明書について

    RichFlyerでは、APNsサーバへの認証では 証明書方式トークンベース方式 の2パターンが利用できます。
    本項で説明しているプッシュ通知用の証明書とは、証明書方式 で使用するものになります。
    トークンベース方式 でご利用される場合は、同証明書の作成は不要です。
    詳細は管理サイトご利用マニュアルをご参照ください。